甲賀市の対応

甲賀市では、5月8日から7月31日までの間、次のとおり岩手県大船渡市へ職員を派遣し、支援業務活動を行なっています。

土木関係

男性職員2名

15日間(実労12日間)をローテーションに全6班体制

主な業務内容
瓦礫撤去現場監督(撤去家屋所有者と立会、解体後の整地方法の立会、石碑転倒復旧及び周辺法面掘削の立会、作業人数確認、作業完了箇所確認、燃料使用数量確認など)
活動日程
8時00分 現場作業開始 16時30分 現場作業完了 18時00分 事業調整会議 19時00分 業務終了 19時30分 宿舎着 22時30分 報告書作成

保健師

保健師職員1名

8日間(実労6日間)をローテーションに全12班体制

主な業務
仮設住宅入居世帯調査(健康状態把握、医療受診の状況把握、他部門への紹介の必要性の検討、日常生活の不安等の聞き取り、要望等の聞き取りなど)
活動日程
8時30分 仮設住宅訪問 16時20分 作業完了 16時30分 打合せ 17時30分 訪問記録整理 19時00分 業務終了 19時30分 宿舎着 22時30分 報告書作成

ケースワーカー

ケースワーカーの資格を有する職員1名

男性職員15日間(実労12日間)女性職員8日間(実労6日間)をローテーションに全7班体制

主な業務
義援金生活支援金の受付(災害義援金及び被災者生活再建資金制度と申請書類の説明、関係書類の受付、申請書と台帳のチェックなど)
活動日程
8時00分 業務開始 16時20分 作業完了 16時30分 打合せ 17時30分 訪問記録整理 19時00分 業務終了 19時30分 宿舎着 22時30分 報告書作成

(平成23年5月13日)