第2次甲賀市行政改革推進計画

 

第2次甲賀市行政改革推進計画の趣旨 ( 第2次甲賀市行政改革推進計画より抜粋 )

市では、第2次甲賀市行政改革大綱に基づき、行政改革を具体的に取り組むための「第2次甲賀市行政改革推進計画」を策定し、行政改革の推進に全庁を挙げて取り組んでいます。

この推進計画は職員自らが改革の具体策を考え、市民の代表や専門的有識者で構成する行政改革推進委員会の意見を尊重し、市長を本部長とする行政改革推進本部において決定しています。

市の将来像の実現に向けて市の組織力を高め、市民満足度の向上に努めるとともに、財政の健全化を図り、市民主体のまちづくりに向けて取組みを推進しています。

また、地方分権等の国・県の動向や社会経済情勢等の変化に応じて、必要となる計画の見直しを行っていくこととします。

推進計画の取組期間

平成23年度から平成26年度 ( 4年間 )


第2次甲賀市行政改革推進計画(PDF 901KB) 

第2次甲賀市行政改革推進計画<計画変更>

計画変更決定日:平成26年 2月28日

変更目的

推進計画の取組期間の最終年度を迎えるにあたり、過去2年間に実施した行政改革推進委員会による外部評価の意見を踏まえ、実施内容を明確に整理し、スケジュールを見直すなどの計画変更を行うことにより、確実な進捗管理と今後の行政改革の取組みへ繋げていくこととします。

計画変更区分

  • (1) 法改正や地方分権等による国・県の動向及び社会経済情勢等による変更
  • (2) 現況及び実施実績による変更(新規実施項目追加、実施済等)
  • (3) 行政改革推進委員会による外部評価、意見による変更

変更箇所

「第2次甲賀市行政改革推進計画実施項目計画変更(見直し)調書」の赤字で記載している箇所を変更します。

なお、施設名称の変更や補足説明等の追加のみである場合は計画変更としていません。

第2次甲賀市行政改革推進計画計画変更一覧表(PDF 86KB)
第2次甲賀市行政改革推進計画実施項目計画変更(見直し)調書(PDF 902KB)

進捗管理

 第2次甲賀市行政改革推進計画の実施項目(71項目)について、期待効果や数値目標等を計画期間内に達成できるよう、年次計画(平成23年度~平成26年度)の進捗状況や課題等を甲賀市行政改革推進本部において把握、検討し進捗管理を行います。 また、甲賀市行政改革推進委員会(外部有識者等10名)において、計画の進捗状況等の確認及び取組みに対する助言などを受けるとともに、具体的な取組みに対する助言などを受けるとともに、具体的な取組み状況等について、広く市民の皆様に公表します。

1.実施項目担当課による実施報告 <内部評価>

第2次甲賀市行政改革推進計画実施項目(71項目)について、各実施項目担当課で以下(1)、(2)の区分により内部評価を行い、「第2次甲賀市行政改革推進計画  実施項目評価シート」の「3.年度実施目標」及び「4.年度実施状況」欄を作成します。

【区分】
(1)・・・計画どおり実施できた。
(2)・・・計画どおり実施できなかった。

2.甲賀市行政改革推進委員会による評価 <外部評価>

行政改革推進計画の進捗状況は、担当課による内部評価だけでなく、実施項目(71項目)のうち、当該年度に具体的な実施計画、策定計画のあるものなどを抽出し、市民および有識者の視点で行う外部評価を「甲賀市行政改革推進委員会(外部有識者等10名)」において実施します。

外部評価については、各実施項目担当課による進捗状況等の説明、質疑を行った後、行政改革推進委員会において、以下のA~Dの4つの評価区分により評価決定し、評価理由および意見を集約していただきます。

この評価結果については、「第2次甲賀市行政改革推進計画 実施項目評価シート」の「5.行政改革推進委員会の評価」に記載しています。

【評価区分】
A・・・適正に取り組まれている。
B・・・適正に取り組まれているが、改善等を加えて取り組む必要がある。
C・・・取組み不足又は取組みに見直しが必要である。
D・・・適正に取組みが行なわれていない。

3.甲賀市行政改革推進本部による進捗管理及び外部評価を踏まえた市の対応方針

内部評価を行った実施項目(71項目)の進捗状況や課題等を行政改革推進本部において把握し進捗管理を行います。

また、行政改革推進委員会の評価理由および意見等に対する市の対応方針を行政改革推進本部において決定し、「第2次甲賀市行政改革推進計画 実施項目評価シート」の「6.行政改革推進委員会の評価を踏まえた市の対応方針」欄に記載します。

年度別実施状況