聴覚障がい者に対する理解を深め、手話で会話ができる市民を増やすことによって、聴覚障がい者が自由に参加できる社会の実現をめざすため、手話奉仕員養成講座を実施しています。

手話奉仕員養成講座には「入門講座(前期)」と、その次のステップである「基礎講座(後期)」があり、それぞれを隔年で開催し、2年間で基本を学ぶ構成となっています。

今年度の実施内容は下記に掲載していますので、ご覧ください。なお、次年度の実施概要は決定次第、広報します。

【これまでの開催内容】

令和2年(2020年)度 入門講座(前期) (PDF 636KB)

令和3年度手話奉仕員養成講座について

●内容

本年度は基礎講座(後期)の内容になります。

カリキュラムはこちらをご覧ください。  令和3年度手話講座カリキュラム(予定) (PDF 123KB)

●対象

手話奉仕員養成講座入門講座(前期)を修了された方、または手話の学習経験がおおむね1年以上の方

●定員

30名

●日時

令和3年6月1日(火曜日)~令和3年11月2日(火曜日)(毎火曜)
19時~21時(天候等による順延あり)

●場所

甲賀市役所 別館1階 会議室(または3階ランチルーム)

●申込方法

申込書はこちらからダウンロードできます。(市役所障がい福祉課・各地域市民センター等にも設置)

  申込書(PDF版) 申込書(Word版)

直接持参または郵送、FAX、メールにて申込書を障がい福祉課へ提出してください。

●申し込み先

甲賀市 障がい福祉課 
〒528-8502 甲賀市水口町水口6053番地
TEL:69‐2161  FAX:63‐4085
メール  koka10253800@city.koka.lg.jp

●申込締切

令和3年5月24日(月曜日)必着

(5月下旬に決定通知を郵送します)

●その他

・参加無料(テキストをお持ちでない方は、別途テキスト代として税込3,300円が必要)

・内容の詳細は、上記のカリキュラムをご確認ください。