遊ぽけっと

あんどん凧とは、四角形の枠に紙をはった凧のことです。

あんどん凧

材料と道具
材料
本体 障子紙:30cm×126cmの大きさ2枚
竹ひご: 直径1.8mm×長さ90cm4本、直径1.8mm×長さ46cm20本
凧糸 揚げ糸: 凧糸6~8号30m以上
道具
カッター
木工用ボンド
絵の具またはポスターカラー

あんどん風立体凧のあそび方
作り方

行灯凧作り方1

  1. 障子紙に図1のように線を引く。

行灯凧作り方2

  1. 縦の線にボンドを付け、90cmの竹ひごを図2のように上に3cmほど出して貼り付ける。

行灯凧作り方3

  1. 下側も同様に張り付ける。

行灯凧作り方4

  1. 図4のように斜めの線上にボンドを付け、竹ひごを貼り付ける。
    下側も同様に竹ひごを貼り付け、しっかり乾かす。

行灯凧作り方5

  1. 乾いたら図5のように角柱を作り、A・B・C・Dを凧糸でしっかりとしばる。

行灯凧作り方6

  1. 図6のように対角線に竹ひごを凧糸で上下固定する。

行灯凧作り方7

  1. 凧糸でしばったところにボンドをつけて固める。

行灯凧作り方8

  1. 表に自由に絵を描いて、凧本体は完成する。
    糸をつける場合は、図8のように角1ヶ所に揚げ糸をつける。
このホームページのイラスト等は無断転用しないでください。

このページに関するアンケート(社会教育スポーツ課)

このページの情報は役に立ちましたか?
[id1]
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください