遊ぽけっと
竹馬・かん馬のあそび方
竹馬

竹馬あそび

竹馬あそびは歩いたり、走ったり、なれてくると片足でとんだりすることができるようになる。はじめは、「ベチャ馬」といって、地面すれすれの高さからはじまり、だんだんその高さを競うあそび方もある。

かん馬

かん馬遊び

2つの空きかんのそこに穴を空けて、ひもをとおせばできあがる。歩くとパカパカ、馬のひずめのような音がする。

ひもをあやつりながら、かん馬の鬼ごっこや、新聞紙を丸めたかたなでのけっとうなど、いろいろなあそび方がある。 かんげた、空きかんポックリなどともいう。

このホームページのイラスト等は無断転用しないでください。

このページに関するアンケート(社会教育スポーツ課)

このページの情報は役に立ちましたか?
[id1]
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください